【ぎょうざ】北越ぎょうざ – 持ち帰りが楽しい厳選素材の新鮮生ぎょうざ

店主のこだわりが詰まった美味しく楽しくヘルシーなぎょうざ

『北越ぎょうざ』には、店主の女性ならではの優しさや繊細さが込められているのだと感じます。主要な具材である野菜と豚肉に新鮮な国産品を使用することにより食の安全と美味しさを実現しており、小さなお子さんのいる家庭でも安心して食卓に並べる事ができると思います。

ぎょうざは三種類 その特徴は?

『北越ぎょうざ』が扱うぎょうざは三種類。それぞれに特徴があって食べ比べも楽しい。なお北越ぎょうざは「越谷愛されグルメ」として越谷市から認定されています。

こしがや愛されグルメとは?

こしがや愛されグルメは、「食」を通じて越谷市の魅力を発信し、越谷の地域振興につなげる新たな取り組みです。地域の皆様に愛されている「手みやげ品」やおすすめしたい絶品「飲食店メニュー」など越谷ならではの特徴あるグルメを紹介!

こしがや愛されグルメ 公式サイト

北越ぎょうざ

店名にもなっている主力商品が『北越ぎょうざ』。野菜が多めでニンニクは少な目なので、やさしい味となっています。また、新鮮野菜の旨みとシャキシャキとした食感をもっとも楽しめるのがこの『北越ぎょうざ』です。

個人的には『北越ぎょうざ』を茹でで、そのまま頂くのが一番のお気に入りです。また、茹でることにより皮が「つるっ」と仕上がるので食感に敏感な小さなお子さんにもおすすめ。

男前ぎょうざ

豚肉とニンニクの分量を多めにしてニラを加えることにより「ガツン」と気合の入った味の『男前ぎょうざ』。従来のぎょうざが持つ特徴をストレートに表現しています。ビールのお供にも最高。

越谷ねぎぎょうざ

ニンニクを不使用とした代わりに「葱」を使用したのが『越谷ねぎぎょうざ』。地元越谷産の新鮮な葱を使用する事により葱の風味を味わうことが出来ます。

購入に際して思うこと

『北越ぎょうざ』には三種類のぎょうざがあるのは前述の通りですが、状態に(生)と(冷凍)があったり店頭での(焼き)があったりします。また、それぞれの調理方法として(焼き)(茹で)(揚げ)があるので、初めての購入時には迷うことがあるかもしれません。でも心配はご無用。必要な情報は全て店内に掲示されていたり、印刷物として用意されてます。また、気さくな店主が気軽になんでも教えてくれるし、そのぎょうざ愛に満ちた会話がとても楽しく『北越ぎょうざ』は買う時と食べる時の二度元気をもらえるのです。

調理レポート

開封から調理までの様子を写真でご紹介します。

この美しさ。調理前から美味しそう。(北越ぎょうざ生)
ゴマ油で焼き
焼き上がり。素人でも簡単きれいに作れました。
男前ぎょうざ(茹で)
北越ぎょうざ(茹で)
店主おすすめのたれ(酢+黒こしょう)

食べ比べて好みを探す楽しみ

三種類のぎょうざと三種類の調理方法。また、たれを付けずそのまま食べたり、好みのたれを作ったり。そのバリエーションは無限大。好みも家族それぞれで違い、各自『マイベスト北越ぎょうざ』を探す試食会の様相で楽しい食卓となりました。

焼きぎょうざは、焼き面のカリッとした食感に仕上がりました。茹でぎょうざは皮のつるんとした食感が魅力です。具のキャベツのシャキシャキ感は調理時間の短い茹での方が際立つようです。

ぎょうざの一つひとつが一口で食べるのにちょうどよく、どんどん口に入ってしまい毎回食べすぎてしまうほど。

宅配・配達も可能です

『北越ぎょうざ』出前館のデリバリーサービスに対応しています。詳しくは出前館|北越ぎょうざでご確認ください。

最後に

『北越ぎょうざ』柔らかく舌触りの良いぎょうざなのですが、噛む度に「シャキシャキ」としたキャベツの食感と甘みが口に広がるんですよね。正直、体験する前は、普段ラーメンのついでに食べるぎょうざとの差が想像できなかったのですが、一口食べたらすぐに分かりました。家族にも好評で早くも次のリクエストが出ています。北越ぎょうざは『きたこしぽっとイチオシ!おすすめ!』です。

基本情報

店名生ぎょうざ専門店 北越ぎょうざ
営業時間11:00-19:00
定休日水曜日
電話048-940-0939
駐車場あり

アクセス