【串焼き】鳥秀 ‐ 『おひとりさま』が居心地の良いもつ焼専門店 @北越谷駅西口

都心への通勤。地下鉄と準急と各駅停車を乗り継いで、やっと北越谷駅に着く毎日。家では家族が待っているだろうが、今日は少しだけ寄り道をして独りで酒を呑みたい。そんな気分の日は…

鳥秀に寄ろう

北越谷駅の西口を出たら左側に足を進めます。駅前交番の横を通り広場を抜けて路地に出たら右へ。店内から漏れる暖かい明かりを見るとなぜか「ホッ」とします。

まずは外から店内を覗いてみる。仕事終わりの時間帯には席がないこともある。そんな時はいそいそと退散するが、空いている席を見つけたら戸を空けて席に座り、欲しい酒の名を告げる。そしてグラスを手にするまでの時間は十数秒。そのミニマルで淡々とした、でも決して機械的ではないやり取りが気楽で、とても心地が良いのです。

北越谷 もつ焼専門 鳥秀の店内

串焼きを塩で味わう

鳥秀の串焼きは、塩が美味し。店主の目利きがなせる業でしょう。素の肉の美味さを絶妙な塩加減と焼き具合が引き立てます。

イチオシはレバ

外はカリッと、中はしっとりまったり。濃厚な味と食感が楽しめます。他の串は1本でもレバ塩だけは2本頼んでしまうほどの美味さです。

各串焼き 100円/1本から

煮物も美味しい

煮物の一番人気は、定番のモツ煮だと思いますが、この日は大根煮を。苦みのある大根を甘めの汁で煮込んであって美味しく、酒に合います。

お財布にも優しい

お通しなし、串焼きは100円、小鉢は250円~。串焼きは1本の注文でも快く焼いてくれます。この日は生ビールを2杯飲んでも1600円でした。

北越谷 もつ焼専門 鳥秀のメニュー

お持ち帰りできます

串焼き各種やモツ煮は持ち帰りもできます。店内の他に電話でも注文することが出来ます。

アクセス