【居酒屋】鳥貴族北越谷店 @北越谷駅西口

鳥貴族北越谷店の外観

安かろう良かろうの高コスパ焼き鳥居酒屋

北越谷駅の西口は、新旧合わせて多くの焼き鳥店が店を構える激戦区と言っても過言ではありませんが、その中でも価格競争で一歩抜きん出ているのは『鳥貴族北越谷店』ではないでしょうか。

全国の出店数659店(記事執筆時)を誇り、値上げをするだけでニュースになる、言わずと知れた超有名店ではありますが食レポさせていただきます。

発泡酒を大ジョッキで『メガ金麦』

鳥貴族では生ビール(ザ・プレミアム・モルツ)の他に発泡酒(金麦)が提供されます。どちらも298円ですが前者は小ジョッキサイズ、後者は大ジョッキです。

鳥貴族 メガ金麦とミックスジュースの写真
左:ミックスジュース(中ジョッキ)右:メガ金麦(大ジョッキ)

ビール vs 発泡酒

ビールが好きな人でも日常的には発泡酒を飲んでいる人は多いのではないでしょうか。私は、最初は価格が安いという理由だけで発泡酒を選んでいましたが、今では以下の理由も加わっています。

  1. 美味しい
    発泡酒は、ビールに比べて味が薄くさっぱりしており飲みやすく美味しいと感じる
  2. 低カロリー・低糖質
    一部の発泡酒は、低カロリーや低糖質(50%オフや糖質0等)を実現しています。

まぁ、糖質0だから飲み過ぎても良いわけではありませんが・・・(x_x)

大ジョッキで提供されるメガ金麦の価格は、同量の生ビールの1/3程度という高コストパフォーマンスで、飲む量が多い人ほど割安感を感じるのではないでしょうか。

お代わり無料のキャベツ盛りをポリポリと

食いしん坊な呑兵衛は、手持無沙汰か口寂しいか、なにかをポリポリとつまみたくなるのですが、キャベツ盛りなら食べ過ぎても問題なし、しかも財布にも優しいのです。(時々ですが)優しい店員さんが、気を利かせてお代わりを訪ねてくれると妙に嬉しくなってしまいます。

鳥貴族 キャベツ盛りの写真

焼き鳥はタレor創作系がいい

鳥貴族の焼き鳥は、国産の鶏肉をお店で串うちしているそうです。が、低価格を実現するためには当然コストカットが必要なのは言わずもがなでしょう。『素の味が美味い焼き鳥は塩に限る』と思ってはいますが、鳥貴族では積極的にタレの串やトッピング系の串をチョイスします。

鳥貴族 焼き鳥 タレももの写真

焼き鳥だけじゃない

焼き鳥以外のメニューも豊富なので、飽きないです。毎回頼む定番メニュー+いつもと違う一品でマンネリ打破。

以上、鳥貴族北越谷店についての記事でした。

アクセス

基本情報

店名鳥貴族北越谷店
喫煙全席喫煙可
クレジットカード使用可